オーダーメイドスーツの採寸画像

オーダー(オーダーメイドスーツ)の種類

オーダーには大きく分けて4種類あります。
パターンオーダー、フルオーダー、イージーオーダー、ス•ミズーラがあります。

パターンオーダーとは

パターンオーダーは、スーツの基本デザイン、補正範囲(調整可能な範囲)が決まっていて、その決まった中で製作するものが多い。その為出来上がり時に満足いかないケースも有ります。価格的にはイージーオーダーに比べると価格が抑えられたものが多く3万円〜7万円。期間は2週間から5週間が多いです。

フルオーダーとは

フルオーダーになると、お客様のサイズを専用の型紙を起こして製作し、縫製途中で仮縫いが入り、手作業部分も多い。全国的にも販売店は百貨店がもっとも多く、金額は20万円〜100万円が多いです。 期間は約8週間前後が多いです。

イージーオーダーとは

イージーオーダーはフルオーダーの簡易版であり、既存の型紙をベースにしつつ注文者の体型に合わせた補正を加えて製作します。百貨店の催事販売が一番多く、海外縫製中心も国内縫製も一部有ります、価格は4万円〜10万円、期間も1ヶ月〜2ヶ月程。
イージーオーダーにはまた、ス・ミズーラと呼ばれるものがあり、これは以上の3者と異なり、テーラーではなく特定のブランドに依頼するものが多くクラシカルなスタイルを基本として、ディティールを注文者の自由とし、注文者の体型に合わせて製作します。今のオーダースーツ専門店はこのタイプが多く期間は4週間〜8週間。 価格は4万円〜20万円 価格の違いの大きな要因は、海外縫製か国内縫製かと出来上がりまでの縫製工程の手間数と生地の品質による値段で大きく変わってきます。

当店はス・ミズーラ

bluスーツ写真
当店はこのス・ミズーラの国内縫製のオーダースーツ店です。
なぜ当店はこの国内縫製のス・ミズーラに拘っているかと言いますと、元々日本人は手先が器用で工場も多い技術大国でしたが、現在は人件費の高騰で殆どの工場は海外にシフトし残された工場は数少なくなっております。その厳しい中でも当店が依頼する縫製工場は、型紙・品質のクオリティの高さで厳しい時期を乗り越えてきました大変優秀な工場です。
スーツを毎日着る人にとっては1日の殆どをこのスーツで過ごします、であればスーツの着心地は必須です! blu(ブルー)ではこのスーツ(オーダースーツ)に拘りたいと想う人に、日本人の器用さを存分に発揮した縫製工場を使用してオンリー1の"1着″を届けたいと想っております。